FC2ブログ

2019年モデル「CRF250R」と「CRF250RX」を発売

こんにちは、カメ吉です。

ハッピーファンの皆さんに
2019年モデルモトクロッサー「CRF250R」
エンデューロマシン「CRF250RX」発売のお知らせです

本日、Hondaは2019年モデル・モトクロッサーCRF250R9月10日(月)に受注期間限定で発売
さらに、エンデューロレーサーCRF250RXを新たにタイプ設定し、10月11日(木)に受注期間限定で発売する事を発表

2019 CRF250Rの主な特徴は
●安定したスタートを実現するため、スタート直後の急激なアクセルワークに対して着実なトルクを得るために、エンジンの回転上昇を瞬時に制御する3段階のレベルが選択可能なローンチコントロールシステムを採用
●エンジンのカムプロフィールや吸・排気レイアウトを見直し、高回転・高出力化を図るとともに、低・中速域でも力強く扱いやすい特性を実現
●ハンドル位置を従来モデルより低く設定することで、ライダーがより自由に体重移動しやすいよう配慮するとともに、トップブリッジにハンドルホルダーの取り付け孔を前後2ヵ所配置し、ハンドルホルダーのハンドル受け部を偏心させることで、4通りのハンドル位置が選択可能となり、操縦のしやすさを追求している。
●より的確なブレーキングを目指し、フロントブレーキキャリパーピストン径を大径化、さらに低膨張ブレーキホースを採用している。

2019 CRF250RXの主な特徴は
CRF250Rと同様の●ローンチコントロールシステム ●4通りのハンドル位置が選択可能
●φ30mmのフロントブレーキピストン& 低膨張ブレーキホースの他に
●エンデューロレースでの扱いやすさを追求した、CRF250RX専用点火マップを設定
 状況に応じて3種類のモード切り替えが可能
●ライダーの疲労軽減を目指し、ギャップでの追従性を追求した、専用サスペンションセッティング
18インチリアホイール8.5L樹脂製フューエルタンクアルミ鍛造製サイドスタンドを採用

★カラーリングは、両車種ともにHondaのモトクロスマシンのアイデンティティーを継承するエクストリームレッドを主体色に、ホイールリムを精悍なブラック

CRF250R
メーカー希望小売価格(消費税8%込み)831,600円
19crf250r 18-5

CRF250RX
メーカー希望小売価格(消費税8%込み)847,800円
19crf250rx 18-5


どちらも5月29日より受注開始

当店H&Bやハッピーボンボンプラネット各店で購入すると
ハッピーファンオフロードミーティングに1年間(3開催)無料で参加できる特典付
※例えば1時間または2時間耐久にエントリーすると8000円×3開催=24000円もお得なのだー

※上記車両は競技用モデルのため、公道および一般交通の用に供する場所では一切走行できません
また、登録してナンバープレートを取得することもできません

※CRFシリーズのようなコンペティションバイクは全て期間限定の受注販売となっています
受注期間や限定台数を過ぎると来シーズン以降まで入手不可能となりますのでお早目にご予約下さい
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメ吉

Author:カメ吉
南大阪の松原市にお店を構えて
47年のホンダビジネス大阪
このお店のペット・ミドリ亀のカメ吉が
お店の出来事、日常のアレコレを
報告します!

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
H&Bイベント情報
インフォメーション
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
検索フォーム