FC2ブログ

トメ先生2020年体制発表(^^)/

トメ先生(徳留真紀)
2020年はJ-GP3参戦しまーす
20200315_2461461 20-3
ゼッケンはもちろん36

目指すはもちろん3度目のチャンピオン獲得

オイラ、今シーズンももちろんトメ先生を応援しまーす
スポンサーサイト



『マルケス ~アンリミテッド』今夜放送

こんにちは、H&Bカメ吉です。

今夜8時から
『2020 MotoGP マルク・マルケス ~アンリミテッド』
MotoGP王者の密着ドキュメンタリーが 初放送!
https://www.ntv.co.jp/G/motorsports/marcmarquez/
unlimited 20-3
日テレG+ 3/4(水) 20:00 ~ 21:30  再放送3/6(金) 19:00 ~ 20:30

さらに
マルケス特集やロッシ特集、2019MotoGPの再放送など
日テレG+ではMotoGPファンが楽しめる番組がいっぱいだよ~

あの感動の秘話( *´艸`)

こんにちは、H&Bカメ吉です。

もう皆さんは見ましたか?

昨年、トライアル・デ・ナシオン世界2位を獲得した
チームジャパンのメンバーガッチ健ちゃん時々フジガスが語るロングインタビュー
今まで言えなかった話/言わなかった話

前編、後編合わせて70分以上あるけど
このインタビューを見た後には
また『トライアル・デ・ナシオン2019・日本チーム世界2位の記録』が見たくなるはず!
ぜひ続けて見てちょ





トライアル・デ・ナシオン2019・日本チーム世界2位の記録

Scuffing magazine #7

こんにちは、H&Bカメ吉です。

You71racing平尾雄彦選手が企画・編集している
フラットトラック・フリーマガジン“Scuffing mgazine”第7弾
scuffing7.jpeg

今回はフラットトラックに欠かせない装具
Hot Shoe”(鉄スリッパ)が出来上がるまでをご紹介
IMG_3498 19-12

フラットトラックの本場
アメリカのライダーたちのHot Shoeってみんな個性的
IMG_3499 19-12

もちろん、スクールやレース、USAでの本格的トレーニングツアーのインフォメーションもあり!

フラットトラックに興味津々な貴方はもちろん
これから興味持つかもしれない貴方にも読んでほしい
フリーマガジン“Scuffing mgazine”は当店H&B店頭にて配布中
もちろんフリー(無料)だよ~

★ ★ ★ H&Bイベントのお知らせ ★ ★ ★
『新春オフロードごっこ』
2020年1月13日) 10:00~15:00(12~13時までお昼休み)
会場:ライダーパーク生駒
参加無料
※車両持込みの方は規定の走行料と事前の保険加入が必要です(詳しくはライダーパーク生駒HPを参照)
参加資格:原付以上のバイク(スクーターでもOK)に乗れる
必要装備:ヘルメット、グローブ(軍手もOK)、ブーツまたはハイカットのスニーカー
※ヒジ・ヒザプロテクターはこちらで用意しています

『ハッピーファン・JUNスクール』
【開催日】1月19日() ☆参加者募集中☆
【受講料】5000円
 ※プラザ阪下走行料(2000円)と4輪駐車料金(1000円)は別途要
【レンタルバイク】5000円 (ヒジ・ヒザプロテクター付)
申込・問合せはH&B等ハッピーボンボンプラネット各店まで!
H&Bホンダビジネス大阪 TEL/072-333-0350

ロッキートライアル

こんにちは、H&Bカメ吉です。

お正月休み最終日の今日は
恒例のロッキートライアルを見に亀岡トライアルランドへ

毎年この大会を見に行くワケは
年始のご挨拶がてら
たくさんのライダーたちの走りが見れるから

まずは小谷徹さん
IMG_3581 20-1
この大会を主催する1人
だけど、この格好と笑顔は乗る気満々
IMG_3655 20-1
IMG_3673 20-1
実際めっちゃ楽しく参加してたし
(※公には「小谷さんに似てる人」って事で・・・)

そしてもう1人の主催者シバーキー
みんなの撮影に大忙し
IMG_3578 20-1
IMG_3595 20-1
IMG_3598 20-1
IMG_3632 20-1
IMG_3602 20-1

さらに千種くんもオブザーバーでお手伝い
IMG_3659 20-1
こらこら店長、お仕事の邪魔しちゃダメよ

もちろんガッチ
IMG_3689 20-1
IMG_3616 20-1
健ちゃん
IMG_3611 20-1
IMG_3688 20-1
セイヤくん
IMG_3682 20-1
久岡くん
IMG_3590 20-1
今年からスーパークラスに昇格したヨヒトくん
IMG_3583 20-1
さらに帰国していたフジガス
IMG_3676 20-1
IMG_3684 20-1
こんな豪華なライダーたちの走りも見れて超~楽しい

そんな中
ガッチのアシスタント・裕大くんは
ついついみんなをアシスト!
IMG_3622 20-1
IMG_3691 20-1
的確なアドバイスとヘルプはさすがです

今年の大会には
H&Bユーザーのさんが初参戦
IMG_3660 20-1
コースを下見する姿はもうトライアルライダーやん
IMG_3709 20-1
緊張しながらも
IMG_3634 20-1
落ち着いた走りで
IMG_3710 20-1
クリーン
IMG_3713 20-1
なかなかイイ感じです

そして今年も英さん(三谷英明)が50ccで出場
IMG_3606 20-1
IMG_3609 20-1
ちょい辛なラインを非力な50ccで攻めてます

試合は朝10時から午後2時までノンストップ

みんなの走りを見るために会場を歩き回ってたらお腹ペコペコになったので
お昼に会場を抜けだして
ダイコクバーガーへ行き
IMG_3717 20-1
バーガーをテイクアウト
IMG_3719 20-1
会場へ戻る車の中でいただきました

会場へ戻ると試合は終了し
表彰式の準備中

その間に
ガッチ、健ちゃん、フジガスにサインをもらい
IMG_3721 20-1
IMG_3722 20-1
IMG_3723 20-1
デ・ナシオンで世界2位を獲得した3人でハイチーズ
IMG_3725 20-1
イイ記念写真になるわぁ・・・ん!?
後にちゃっかり店長写ってるやん
IMG_3725 20-1-1

表彰式では
ツインショック(3辛)クラスで三谷英明さんが優勝
IMG_3726 20-1

ビギナークラスではなんとYさんが5位入賞
IMG_3731 20-1
よくガンバリました

表彰式が終わるとフリーで練習
ずっとスタッフで走り回っていたシバーキーも
ここからようやくライダーへ
IMG_3750 20-1
スーパーなライダーたちが集まり次々とトライ
IMG_3756 20-1
それを見るギャラリーも集まり
IMG_3764 20-1
セクションを移動しながら
IMG_3770 20-1
熱い戦いが行われ
IMG_3786 20-1
ライダーたちの記念撮影で大会終了
IMG_3814 20-1

・・・のハズだったけど
また新たなラインを見つけて
なかなか終わらない
IMG_3824 20-1

最後はシバーキーの成功で締めくくり
IMG_3837 20-1
2020年のロッキートライアルが終了~

3人のサインをもらえてオイラ大満足
IMG_3843 20-1

もちろん店長も大満足やね~
IMG_3811 20-1

MFJ MOTO AWARDS 2019 ライブ中継

こんにちは、H&Bカメ吉です。

2019年度、全日本選手権全カテゴリーのトップライダーが一堂に会す
年に一度の表彰式『MFJ MOTO AWARDS 2019』
明日の12:30~ネットでライブ中継されまーす
motoaward.jpg

ロードレース・モトクロス・トライアル・スノーモビル・スーパーモト・エンデューロ
各カテゴリーのライダーたちの普段見慣れないスーツ姿が見れるチャンスだ

ガッチや健ちゃんたちもおめかしして登場するよ
お見逃しなく!

MFJ Liveチャンネル http://www.mfj-livech.com/jrr/
YouTube https://youtu.be/WgdDUBqeiYs

★ ★ ★ H&Bイベントのお知らせ ★ ★ ★
ハッピーファン・JUNスクール
【開催日】12月15日()
【受講料】5000円
 ※プラザ阪下走行料(2000円)と4輪駐車料金(1000円)は別途要
【レンタルバイク】5000円 (ヒジ・ヒザプロテクター付)
申込・問合せはH&B等ハッピーボンボンプラネット各店まで!
H&Bホンダビジネス大阪 TEL/072-333-0350

★年末年始のお知らせ★
12月30日(月)~1月3日(金)までお正月休みをいただきます

徳留真紀・2019全日本RR参戦レポート(最終戦/鈴鹿)

こんにちは、H&Bカメ吉です。

先週末、鈴鹿サーキットにて全日本ロードレース選手権最終戦が開催
我らが応援するトメ先生こと徳留真紀選手から参戦レポートが届きましたので
ファンの皆さんにもご報告します
PIT 19-11

最終戦は鈴鹿サーキットでの開催

2019年シーズンもこの鈴鹿で最終戦を迎える。
今シーズンを以って終了となるJ-GP2クラス。
2010年に開設された改造600㏄のレースはこの鈴鹿で10年の歴史に幕を閉じる事になった。

前回のオートポリス終了時点で徳留は年間ランキング暫定6位に着けている。
この鈴鹿でJ-GP3クラスでは圧倒的な強さを見せていたが、J-GP2クラスではマシンが合わず思った結果を残せていない。
今年はマシンを変更したもののベース車両の状態が悪く、沢山の方々のご協力で度重なる改修やパーツ変更の末ようやくまともに走るようになって来た。
最終戦を前に更にマシンの不具合の検証やメンテナンスを行ってきた。
PIT1 19-11

迎えたレースウィーク。
最終戦は例年通り事前テストが行われない為、一日早い木曜日からのスケジュール。
木曜午前のフリー走行。
徳留は出足も良く好ペースで周回を始めたが、3周目にデグナーカーブで転倒してしまう。
原因は液体に乗ってのハイサイド。
徳留にとっては公式戦としては実に2015年SUGO以来4年ぶりの転倒。
激しく背中から叩き付けられたが装備に護られ、運よくマシンへの大きなダメージもなく済んだ。午
後の走行までにスタッフ皆でマシンを修復し午後から再び走行を再開。
オートポリスのセッティングのままでは鈴鹿に合わず、セッティングを詰めていく。
FREEPTACTICE 19-11

11月2日 土曜日 天気 はれ 路面コンディション ドライ   
公式予選 8位 2´13"358

朝から天気に恵まれた予選。
木曜日の転倒による骨折は無いものの、背中に痛みが残る為痛み止めを投与しながらのレースウィーク。
マシンはフロント周りに旋回性重視のパーツに変更し、セッティングをソフト寄りでコースイン。
2周目に2分14秒台で5番手。3周目には13秒前半で7番手。
一旦ピットに戻りフロントのチャタリングとアンダーステアを解消すべく前後のサスセットを変更。
数周確認の後再びピットへ。
車高を高めにセットし再度タイムアタックを試みるが、最初の目標の12秒台に入れられないでいる。
自己ベスト付近でのタイムでは周回し続けるが3周目のベストタイムを上回ることは出来ず、8番手で予選が終了。最終戦はグリッド3列目からのスタートとなる。
RACE1 19-11

最終戦鈴鹿J-GP2のラストレース!

11月3日 日曜日 天気 晴れ時々曇り
ウォームアップ 8位 2´14"043 路面コンディション ドライ

予選からフロント周りのパーツを元に戻しフロントフォークをハード目にセット。
朝のウォームアップ走行で確認。
走り出しこそ4番手と悪くなかったが、なかなか帳尻が合わず思った様にタイムを上げることなく8番手。
WARMUP 19-11

決勝レース 8位  路面コンディション ドライ 
2019年の集大成。そしてJ-GP2クラスのラストレース。
グリッド選手紹介の際地元鈴鹿とあってたくさんの声援に包まれる。
GRID 19-11

3列目中央から好スタートを切りグリッドとポジションは変わらないものの、ハイペースな数珠つなぎのグループに食らいつき8番手で1周目を通過。
序盤、予選タイムを上回る12秒前半までペースを上げ周回を重ねる。
RACE 19-11

5周目に入ると6位争いから徐々に遅れ始める。
レースも中盤以降になると完全に単独走行となり13秒台での周回を続ける。
一旦タイムは下降気味だったが後半には再び持ち直し、13周のレースを単独の8位でチェッカーを受ける。
2019年年間ランキングは全戦でポイントを獲得し6位となった。

RACE2 19-11

トメ先生のコメント
今年一年皆さまの応援とご協力ありがとうございました。
初日の転倒が最後まで尾を引いてしまいました。
体幹をうまく使えず序盤のペースをキープ出来なくなりました。
それでもできる限りペースを落とさないように気力で走りました。
マシンもウィークの中では一番良くなりました。出来る事ならレースは万全な体調で走りたかったです。
今年は沢山のスポンサー様のご協力で独自のチームを立ち上げ全日本に参戦しました。
開幕前はマシンやトランスポーター、ピット機材手配と準備に明け暮れ何とか開幕。
シーズンを通し思うように走らないマシンに手を焼く事になりましたが、その度に色々な方々の心強いアイデアやご尽力があり改善されていきました。
その結果全戦で完走しポイントを重ねられました。

いつも支え続けて頂いていますスポンサー様方に感謝致します。
応援して頂いているファンの皆様、いつも献身的に頑張ってくれて気持ちでも支えてくれるチームスタッフ、マシンの改善の為にご協力頂いてる全ての方々に感謝致します。

来年は参戦クラスがどのカテゴリーに成るにしても、今年の経験を糧に全力で頑張ります。
今後も引き続き宜しくお願い致します。

TEAM 19-11

・・・との事でした

今シーズンは新しいマシンでタイトルを狙いに行ったトメ先生でしたが
そのマシンも開幕前から何かと問題を抱えまま
最終戦まで苦しい戦いを強いられてしまいましたね

それでも諦めず全力で戦った結果
全戦でポイントを獲得しランキング6位で2019年の戦いが終了

オイラ、最終戦は鈴鹿へ応援に行ってトメ先生に会ったんだけど
木曜日のフリー走行で転倒し、痛み止めを投薬しながら予選に挑まなきゃいけないくらい体にダメージを抱えていたなんて
レポートを読むまで知りませんでした

最終戦が終われば、来シーズンに向けての準備で忙しくなるんだろうけど
まずはじっくり体を治してもらいたいです

そしてオフシーズンはまたミニバイクやフラットトラックを一緒に楽しみたいなぁ~

感動の記録(≧▽≦)

こんにちは、H&Bカメ吉です。

世界第2位を獲得したトライアル・デ・ナシオン日本チームの
感動の記録がYouTubeで公開中

見るべし!見るべし!!

トライアル・デ・ナシオン2019・日本チーム世界2位の記録


なんと!
この感動をくれたメンバーの1人ガッチ(小川友幸)が
11月17日のハッピーファンオフロードミーティングに登場
happyfun19aki19-11.png

世界の走りを見るべし!見るべし!!

臨時休業のお知らせ★
11月3日()は車両販売・サービス工場ともにお休みします

『2019ハッピーファンオフロードミーティング秋の大会』
開催日:11月17日) ☆参加者募集中☆
会場:プラザ阪下(河内長野市)

★オフロードスクール★
対象:オフ初心者
講師:全日本TRライダー小川友幸選手、ほかプロライダーを予定
参加費:5000円
参加車両:オフロード走行可能なバイクならメーカー、排気量問わず
※大音量のマフラーや不正改造車は不可
レンタルバイクもあります(¥5000)台数に限りがあるためお早めに 満員御礼

★スクール+40分レース★
スクールで学び、ビギナー40分レースにチャレンジ!
参加費:9000円
※レンタルバイクはありません

★エンデューロレース★ 
初心者対象のビギナー40分耐久や、チビッコライダーのキッズスプリントあり
女性ライダー必見!レディスクラス(1H耐久)はエントリー半額!!
さらに各耐久レースにちょっとえこひいきな『CRF賞』あります
申込方法および、開催クラスやレギュレーション等は下記HPをご覧下さい

★キッズバイクスクール★
対象:バイクに乗りたい元気な子供とその保護者
※コマなし自転車に乗れる子限定
参加費:1組¥6000(バイク、子供用装具一式レンタル費含む)
時間:午前の部9:00~11:00 午後の部13:30~15:30

参加申込み方法は下記の『ハッピーファン』HPをご覧下さい。
また、申込み用紙はH&Bなどのハッピーボンボン各店へご請求ください
http://www.happybonbon.net/

デ・ナシオン記念缶バッジ

トライアル・デ・ナシオン世界2位獲得を記念して
11月2日、3日の全日本トライアル最終戦・SUGOにて缶バッジが配布されるとの事
EG9WuekUUAETFDK 19-10
MFJ全日本トライアル選手権Twitter

会場にてスタッフのほか、ガッチと健ちゃんも持っているので
「バッジ下さい」と声掛けください
・・・って事なので
姑息なオイラはガッチに「バッジ下さい」とLINEしたら
「SUGOで待ってます!」とのお返事

やっぱ、お宝はそう簡単に手に入らないのだ

みんな缶バッジ欲しくばSUGOへ行くべし!

徳留真紀・全日本RR選手権参戦レポート(R7/オートポリス)

こんにちは、H&Bカメ吉です。

今月初めに大分県・オートポリスで開催された
全日本ロードレース選手権第7戦に参戦した
トメ先生(徳留真紀)のレースレポートです
グリッド 19-10

シリーズ後半戦。九州オートポリス大会!

2019年シーズンもオートポリスと鈴鹿の2戦を残すのみとなった。
今回鹿児島出身の徳留としては地元九州でのレース。
オートポリスは阿蘇の外輪山位置する風光明媚なロケーションの中にレイアウトされたサーキット。
自然の地形を利用しダイナミックでアップダウンも大きいレイアウトは、ヨーロッパの中高速コースと雰囲気も似ている。
標高の高い山地に位置する為に、天候によっては深い霧による視界不良が原因で走行が出来なくなるのも特徴である。
以前から相性も良く徳留が得意としているコース。
今年のベストリザルトを期待したい。
岡山ラウンドは曲ったスイングアームでだましだましで乗り切ったが、今回のオートポリスまでにスイングアームは修正された。
レースウィークの一週間前に行われた3日間の事前テスト。
徳留が走るのは2日目と3日目。
ようやくマシンは左コーナー右コーナーでの違和感が無くなり、まっすぐに走るようになってきた。
それ以外で正しい寸法が出ていない部分もあるが、現状はサスペンションのセッティングでごまかすしかない。
3日目は阿蘇の火山灰の影響もあり、路面は滑りやすくコンディションこそ悪くなったが、昨年までの自己ベストタイム1分54秒1までもう少し。
コンディションの良かった初日のメーカー枠で走り込んだ選手のトップは1分52秒台に入っている。

開けてレースウィーク搬入日となる木曜日こそ雨天と霧での視界不良の天気となったが、金曜日から天気は回復し秋晴れの中走行が始まった。
ART走行1回目はサスペンションの現状把握の為セッティングを外し55秒台と振るわなかったが、不具合を2回目で修正し自己ベストを僅かに更新する54”050まで詰めてきた。


10月5日(土) 天気/はれ 路面コンディション/ドライ   

公式予選 7位 1´53"691

朝から天気に恵まれた予選。
フロントのセッティングを硬めにし新品タイヤでコースイン。
4周目には他車に追い付きながらも自己ベストタイムとなる1'53.691をマークし6番手。
一旦ピットに戻りフロントのチャタリングを消すべくフロントフォークを若干柔らかめに変更。
数周確認の後再びピットへ。
リアを硬めにセットし再度タイムアタックを試みるが、なかなかタイム更新は出来ないでいる。
自己ベスト付近でのアベレージタイムはマークし続けるが4周目のベストタイムを上回ることは出来ず。ト
ップから1秒9遅れの7番手で予選が終了。レースは3列目からのスタートとなる。
予選2 19-10


九州オートポリスでシーズンベストレース!

10月6日(日) 天気/雨のち晴れ

ウォームアップ 7位 2´03"789 路面コンディション/ウェット

予選での攻め切れないマシンの状態を払拭すべく、前後のサスペンションセットを更にワンランク硬めに変更した。
それを朝のウォームアップ走行で確認しレースに帳尻合わせるつもりだったが、好天予報に反して朝から無情にも雨が路面を濡らしておりウェットコンディションでのウォームアップとなった。
レインタイヤで濡れたサーキットを周回する。
天候も回復してきた為走る度に乾いていくコース。
しかしドライでのスリックタイヤの次元の高い走りとは程遠い為、走行時間を早めに切り上げる。決
勝レースに向けてぶっつけ本番となるが同じく期待も高まる。


決勝レース 5位  路面コンディション/ドライ 

秋晴れとなったオートポリス。
地元鹿児島県さつま町で”さつま観光夢大使”を委嘱されている徳留。
町のPRの場になればと今年も地元のキャラクター”さつまるちゃん”をサーキットに招待。
ピットウォークとグリッドにはゆるキャラの登場もあり注目度も高い。
ピットウォーク 19-10

迎えた決勝レース。
1周目徳留はマシンの状態を探りながら8番手で戻って来るが目前の豊島が最終コーナーでハイサイドを起こし大クラッシュ。
瞬間真横になったマシンを徳留は間一髪で避けアクシデントを回避。
その影響で前の選手とは離されたものの、自己ベストタイムを更新しながら6番手まで挽回。
レース2 19-10
更に前を追いかけ続ける。
6周目に小野、7周目に岩崎がそれぞれ転倒。
この時マシンがコース上に残り、オイルが流れ出た為赤旗が掲示されレースは一旦中断となる。
コース上では長い間オイル処理が行われる。
レース3 19-10

約30分後に残り周回僅か6周でのレースがスタート。
好スタートを切り5番手で1コーナーへ。
2周目、1コーナーへのブレーキングで前を行く小谷をパスし4番手に上がる。
しかし勢いに乗り切れていないセクター2の第2ヘアピンで抜き返される。
その後後ろに付いて来た阿部と三つ巴のバトルとなった。
レース4 19-10
ラストラップには更にベストタイムを更新する走りで小谷に接近。
結果捕らえることは出来なかったが、今シーズンベストである5位でチェッカーを受けた。


トメ先生のコメント
ようやくレースらしくなってきました。
これまで常に違和感の残る車体でしたが、今回で普通に走れるマシンに大分と近づきました。
予選まではコーナー飛び込みに不安感もあり攻め切れませんでしたが、決勝では我慢出来るレベルまで改善出来ました。
ただコーナー立ち上がりのフル加速をかけたい所でリアが滑り続け加速がままならない症状が消せず苦労しました。
2ヒート目には若干改善しトップ争いのペースと開きが少なくなり進歩したと思います。
現状のマシンでセッティングを詰めてくれたメカさんに感謝です。
スイングアームの部分的な寸法違いでリンクとサスの動きに悪影響が出ているので、最終戦鈴鹿に向けて出来る事をやって備えたいと思います。

いつも変わらず支えて頂いているスポンサー様方に感謝致します。
応援して頂いているファンの皆様、いつも頑張ってくれているチームスタッフやマシンの改善の為にご協力頂いている方々にありがとうと伝えたいです。
今後とも引き続き応援宜しくお願い致します。

レース1 19-10

・・・との事でした

トメ先生の故郷・九州での大会
目の前のクラッシュを間一髪で回避したり
赤旗でレースが中断したり
ライブチャンネル観ながらドキドキでした

結果、今期のベストリザルト5位となりましたが
まだまだ上を狙えるはず!

最終戦の鈴鹿では
さらにベストリザルトでJ-GP2のラストレースを飾ってほしいので
オイラ、鈴鹿サーキットで応援します
プロフィール

カメ吉

Author:カメ吉
南大阪の松原市にお店を構えて
48年のホンダビジネス大阪
このお店のペット・ミドリ亀のカメ吉が
お店の出来事、日常のアレコレを
報告します!

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
H&Bイベント情報
インフォメーション
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
検索フォーム