2019年モデル「CRF250R」と「CRF250RX」を発売

こんにちは、カメ吉です。

ハッピーファンの皆さんに
2019年モデルモトクロッサー「CRF250R」
エンデューロマシン「CRF250RX」発売のお知らせです

本日、Hondaは2019年モデル・モトクロッサーCRF250R9月10日(月)に受注期間限定で発売
さらに、エンデューロレーサーCRF250RXを新たにタイプ設定し、10月11日(木)に受注期間限定で発売する事を発表

2019 CRF250Rの主な特徴は
●安定したスタートを実現するため、スタート直後の急激なアクセルワークに対して着実なトルクを得るために、エンジンの回転上昇を瞬時に制御する3段階のレベルが選択可能なローンチコントロールシステムを採用
●エンジンのカムプロフィールや吸・排気レイアウトを見直し、高回転・高出力化を図るとともに、低・中速域でも力強く扱いやすい特性を実現
●ハンドル位置を従来モデルより低く設定することで、ライダーがより自由に体重移動しやすいよう配慮するとともに、トップブリッジにハンドルホルダーの取り付け孔を前後2ヵ所配置し、ハンドルホルダーのハンドル受け部を偏心させることで、4通りのハンドル位置が選択可能となり、操縦のしやすさを追求している。
●より的確なブレーキングを目指し、フロントブレーキキャリパーピストン径を大径化、さらに低膨張ブレーキホースを採用している。

2019 CRF250RXの主な特徴は
CRF250Rと同様の●ローンチコントロールシステム ●4通りのハンドル位置が選択可能
●φ30mmのフロントブレーキピストン& 低膨張ブレーキホースの他に
●エンデューロレースでの扱いやすさを追求した、CRF250RX専用点火マップを設定
 状況に応じて3種類のモード切り替えが可能
●ライダーの疲労軽減を目指し、ギャップでの追従性を追求した、専用サスペンションセッティング
18インチリアホイール8.5L樹脂製フューエルタンクアルミ鍛造製サイドスタンドを採用

★カラーリングは、両車種ともにHondaのモトクロスマシンのアイデンティティーを継承するエクストリームレッドを主体色に、ホイールリムを精悍なブラック

CRF250R
メーカー希望小売価格(消費税8%込み)831,600円
19crf250r 18-5

CRF250RX
メーカー希望小売価格(消費税8%込み)847,800円
19crf250rx 18-5


どちらも5月29日より受注開始

当店H&Bやハッピーボンボンプラネット各店で購入すると
ハッピーファンオフロードミーティングに1年間(3開催)無料で参加できる特典付
※例えば1時間または2時間耐久にエントリーすると8000円×3開催=24000円もお得なのだー

※上記車両は競技用モデルのため、公道および一般交通の用に供する場所では一切走行できません
また、登録してナンバープレートを取得することもできません

※CRFシリーズのようなコンペティションバイクは全て期間限定の受注販売となっています
受注期間や限定台数を過ぎると来シーズン以降まで入手不可能となりますのでお早目にご予約下さい
スポンサーサイト

モギレースDX

こんにちは、カメ吉です。

今日はハッピーファンではなく
プラザ阪下で練習している皆さんへモギレースのお知らせです

かつて、プラザ阪下で毎週末行われていた
伝説の草レース(模擬レース)が『モギレースDX』として復活!
16052802 18-5

以前行っていた模擬レースはプラザ阪下の走行料金だけで参加できたけど
それは、スタートラインからよーいドンして、ただチェッカーを振るだけのものだった

だけど、今どきそんなレースは危険すぎてコース側としてもNG!

そこで今回のモギレースDXが誕生したのです

模擬とは言え、真剣勝負のレースなので
コースの危険箇所にはフラッグマーシャルを配置
トランスポンダでのラップタイム計測や正式なリザルト発表もあり

そのため、協力してくれるスタッフや計測機材の調達など費用がかさむため
開催するには参加者からのエントリー費が必要となるのです

レースは初心者から中級、上級者までの幅広い層の人々が2周のみの全開アタックにて勝敗を決定
1レース2周で勝敗が決まりますが
制限時間内に何度もチャレンジOK
また空き時間にはトレーニングコースで自由に練習も出来るから
いつもの練習のようにたっぷり走れます

モギレースDXはただいま参加者募集中
6月3日開催は5/21までにエントリーすると500円安い

※参加者が少ない場合はレース中止になるかもしれないので
 ぜひお友達を誘って参加してほしいです


モギレースの詳しい内容、申込みは下記のサイトへ
http://www.office-action.jp/2018/dx.html

ハッピーファン春の大会レポート④

ハッピーファンの皆さん
こんにちは、カメ吉です。

ハッピーファン春の大会レポートが2週間のご無沙汰となってしまいました
このままのペースでは夏の大会に重なってしまいそうなので
出来るだけ急ピッチで進めて行きたいと思っています
はい、出来るだけ・・・なるべく

午前中のレースが終わると会場全体のお昼休み
それぞれお弁当食べたりラーメン食べたりして
午後からのレースやスクールに備えます

みんなが昼食を食べ終わるころに
ゲストライダーイマタカ(今井隆充)トミケン(冨田健二)
すぐに役立つワンポイントレッスンが始まりました
DSCN0761 18-4
今回も希望したライダー2名に直接アドバイスしながら
みんなにもワンポイントを伝授します

イマタカがレクチャーし、トミケンが見本走行
DSCN0787 18-5DSCN0793 18-5

ポイントを身振り手振りでレクチャーするイマタカ
DSCN0782 18-5
そのイマタカのレッスンを見ようとコースサイドに集まって来るみんな
DSCN0813 18-5
その中に!
DSCN0819 18-5
H&B店長ったら、ダレよりも真剣にかぶりつきで見てるやん

プロのテクニックを間近で見れる貴重なチャンスだもん
店長だってお仕事そっちのけで見ちゃうよね
もちろん、レッスンの内容は来場者だけの特権
知りたければ夏の大会のワンポイントレッスンを見に来るべし

アドバイスを受けたライダーはその場で練習して体で覚えます
DSCN0836 18-5
DSCN0853 18-5
ぜひこの後のレースで成果を発揮してくださいね~

これでお昼休憩が終わり
すぐに2時間耐久のレース進行が始まった
DSCN0859 18-5

すると、1周の練習走行に出て行ったライダーがすぐにUターンして戻ってきた!?
DSCN0855 18-5
カタコト・・・カタコト・・・とリヤタイヤが外れてるやーん
DSCN0857 18-5
うーん残念! 珍しいEZ-9の活躍を期待してたけど今回はここでリタイヤ!
次はしっかりと整備して参加してください

練習走行を終えスターティンググリッドにつくと
間もなくスタート
DSCN0864 18-5 (2)
DSCN0867 18-5
DSCN0871 18-5
全車がコースへと消えていきました
DSCN0881 18-5
みんな、2時間後に無事チェッカー受けに帰ってきてね~

・・・とか何とかいってる間に
最初のスタートから7分ほどでオープニングラップを終えたライダーたちが続々と戻ってきた
DSCN0884 18-5
DSCN0889 18-5
DSCN0891 18-5
DSCN0901 18-5
DSCN0907 18-5

午前中で雨は止んだけれど
コース上はどこもかしこもマディ
DSCN1023 18-5
DSCN1034 18-5
DSCN1027 8-5
DSCN1097 18-5

それでも午前中に比べると水が引いた走行ラインも出てきたようだ
DSCN1037 18-5
DSCN1095 18-5
DSCN1103 18-5
DSCN1107 18-5
DSCN1105 18-5
DSCN1115 18-5
DSCN1124 1-5

みんな泥を浴びて、正面から見るとダレがダレだか分かりません
DSCN1101 18-5

こんな時はコントロールタワー前でサイドのゼッケンを確認して周回チェックします
サイドゼッケンも見えない時はここで泥を洗い流します
DSCN1128 18-5
さぁ、残り30分をきってます
あと数周でチェッカーだ
みんなガンバレ~
DSCN1117 18-5
DSCN1119 18-5

おっと!
油断してたらトップのライダーがチェッカー受けていました
DSCN1135 18-5
えーっと? ゼッケンもライダーも泥んこな貴方は・・・#125 織田拓選手ですよね?
トップでチェッカーおめでとー

その後も続々と2時間を走り切ったライダーたちがチェッカーを受け
DSCN1132 18-5
DSCN1134 18-5
ハッピーファン春の大会のレースが全て終了

全てのレースが終わったあとは
コースをもとの形に戻しておきます
DSCN1139 18-5
最後の最後までスタッフの皆さんご苦労様です

この後は・・・表彰式? 水浴び大会??
DSCN1219 18-5

その真相は“ハッピーファン春の大会レポート⑤”にて明らかに

ハッピーファン春の大会レポート③

こんにちは、カメ吉です。

またまた約1週間のご無沙汰
ハッピーファンオフロードミーティング春の大会レポートのつづきです

雨の1時間耐久レースと
雨上がりのキッズ50スプリントレースが終わると
お昼休み時間には早いけどちょっと小腹が空く時間

そんな小腹を満たしてくれる救世主が食堂前にスタンバイ
おいしいラーメンの走麺屋さん
DSCN0552 18-4
今回来てくれる事知らなかったから、事前に告知できなかったけど
みんな雨に濡れて体が冷えていたからアツアツのラーメンが大繁盛

MCおやじちゃんヨッシー先生の小腹ヘリーナたちも
次のレースまでの合間にラーメンをチャージ
DSCN0554 18-4
もちろんお昼ごはんとは別腹ね~

スタート位置にはビギナー40分耐久レースのライダーが集まってきた
DSCN0558 18-4
DSCN0559 18-4
黄色い胸ゼッケンを着けているのが同時開催のオフロードスクールの生徒さんたち
午前の練習の成果を発揮してちょーだい

このビギナー40分耐久にはスクール生の他に
キッズレースからステップアップしてきた子供たちも参戦
だから、パパは我が子の成長記録を右からも
DSCN0565 18-4
左からも撮影
DSCN0567 18-4
そんなパパカメラにほとんど反応しない子亀・ゼンくん
いつもクールやなぁ・・・

そうこうしてる間にスタート時間となりました
まずはプロダクションB
DSCN0569 18-4
DSCN0571 18-4
ミニMX
DSCN0575 18-4
DSCN0577 18-4
プロダクションA
DSCN0586 18-4
DSCN0588 18-4
DSCN0597 18-4
雨上がりでまだまだマディなコースへと駆け上がっていきました

※実はスタート前の1周・練習走行中にコースの中で1名が転倒され
 救急車で近くの病院に搬送されましたが
 幸いケガもなく自分で歩いて会場へ戻り
 最後の抽選会にも参加されるくらい元気だった事をご報告します

コースを1周して戻ってきたライダーたち
DSCN0601 18-4
コントロールタワー前では周回チェックのために一旦停止
DSCN0603 18-4
その時、泥で見えなくなったゼッケンはスタッフが止めて洗います
DSCN0612 18-4
が!一台、一台洗うのは本当に大変なんです
だから、雨のレースが予想される時は泥が付きにくくするために
事前にゼッケンの上からクリアでテーピングしてくださいね~

このレース、ビギナー対象とは言え
けっこうアップダウンもあるし
DSCN0615 18-4
DSCN0626 18-4
クネクネのコーナーもある走り応えのあるコースなんです
DSCN0665 18-4
おまけにこんな超マディコンディションだし
かなり難しいコースになったのかも
DSCN0624 18-4
DSCN0644 18-4

そんなコースをスクール生たちガンバって周回します
DSCN0622 18-4
DSCN0657 18-4
DSCN0676 18-4

そんなガンバってる生徒さんたちをイマタカトミケンの講師陣も応援
DSCN0686 18-4
DSCN0684 18-4
DSCN0698 18-4
がんばれーがんばれーラスト1周だー

そして、スタートから40分が経過し
#33 斉藤達也選手がトップでチェッカー
DSCN0710 18-4
イマタカも祝福

その後も40分を走りぬいたライダーたちが次々とゴール
DSCN0720 18-4

子亀・ゼンくんもクールにゴール
DSCN0728 18-4

レース中、ずっと笑顔で走っていたライダーも今日一番の笑顔でゴール
DSCN0744 18-4

スクール生たちも最後までガンバリました
DSCN0736 18-4
DSCN0742 18-4
DSCN0747 18-4
DSCN0753 18-4

そんなガンバったライダーをみんなが拍手でお出迎え
DSCN0739 18-4
ライダーも応援してくれたお友達もお疲れ様でした

でも、ホントにお疲れ様だったのは
みんながゴールし終わるとすぐ、午後からの2時間耐久のために
周回チェックポイントの足場を整備してくれたスタッフさん
DSCN0760 18-4
ダレも見ていないところで地道な作業をしてくれるスタッフたちにハッピーファンは支えられています
ありがたやーありがたやー

これで午前のレースが終了
この後はお昼休憩をはさみ
イマタカ&トミケンのすぐに役立つワンポイントレッスンが始まります
DSCN0761 18-4
この続きは“ハッピーファンオフロードミーティング春の大会レポート④”にて

ハッピーファン春の大会レポート②

こんにちは、カメ吉です。

1週間のご無沙汰でハッピーファンオフロードミーティング春の大会レポートの続きをどうぞ

終始雨が降り続いた1時間耐久が終わり
みんなが泥んこになったバイクを洗車している頃
DSCN0430 18-4

ミニモトコースにキッズライダーたちが集合
DSCN0422 18-4

今年からルールが一部変更になり
グリッド決めの予選ヒートをやめて、その時間に練習走行が出来るようになりました

そして、予選の代わりにグリッドを決めるのは・・・
チビッコたちが大好きなクジ引き
DSCN0433 18-4

グリッドに並んだスーパーキッズ2台とハッピーキッズ5台のチビッコたち
スタートの方法を真剣な表情で聞いてます
DSCN0440 18-4

そしてキッズ50スプリントレースがスタート
DSCN0441 18-4
DSCN0443 18-4
DSCN0444 18-4
DSCN0445 18-4
DSCN0447 18-4
DSCN0451 18-4

雨こそ止んだが、コース上にはところどころ水が流れているマディコンディション
応援する家族も心配そうに見守る
DSCN0455 18-4

オープニングラップ
半周の時点でトップ争いは#1潤一くんと#21速汰くん
DSCN0456 18-4
続いて#4ハルくん
DSCN0460 18-4
#32くん、#33聖彩ちゃん
DSCN0465 18-4
#36紅愛ちゃん
DSCN0466 18-4
そして#31海里くん
DSCN0468 18-4
全8周のレースは始まったばかり
みんなガンバレ~

気付けばハッピーキッズ速汰くんがトップに!?
DSCN0470 18-4

その後方では潤一くんとハルくんのスーパーキッズ同士のバトルが勃発
DSCN0472 18-4
DSCN0481 18-4

さらに、くんVS聖彩ちゃんのハッピーキッズ2位争いも白熱
DSCN0479 18-4

当然、コースサイドの応援団も白熱
DSCN0487 18-4
DSCN0494 18-4

トップの速汰くんは後続にコーナー2つ分もリードし独走状態だ
DSCN0498 18-4

おっ!いつの間にかハルくんが潤一くんをかわし順位が入れ替わった
DSCN0502 18-4
さらに、上手くバックマーカーを利用したハルくんがその差を広げる
DSCN0507 18-4

そして8周をいち早く走り終えたハッピーキッズ速汰くんがトップでゴール
DSCN0521 18-4

続いてハルくんがスーパーキッズのトップでゴール
DSCN0524 18-4
潤一くんもゴール
DSCN0531 18-4

そして、ハッピーキッズ2位争いをしていた聖彩ちゃんがゴール
DSCN0533 18-4
紅愛ちゃんと海里くんもゴール
DSCN0534 18-4
くんがハッピーキッズ3位でゴール
DSCN0541 18-4

泥んこで走りにくかったのに
みんな最後までよくガンバリました
DSCN0545 18-4

お次はビギナー40分耐久レースが始まります
DSCN0556 18-4

この続きは“ハッピーファン春の大会レポート③”にて

ハッピーファンオフロードミーティング春の大会レポート①

こんにちは、カメ吉です。

先週日曜日はハッピーファンオフロードミーティング春の大会が開催されました

前日から雨が降り続き
せっかく頑張って作ったコースも早朝から作り直さなきゃいけないくらいの最悪な天候

そのためテントの中で車検を行い
DSCN0136 18-4
DSCN0139 18-4
その後のライダーズミーティングや午前中のレース時間を30分繰り下げて開催する事になりました

朝のタイムスケジュールが繰り下がるって事は・・・お昼までにどこかで時間を戻さなければいけない!
そうなると当然スタッフは必死のパッチでフル活動
そんなスタッフの元へ嬉しい差し入れが届きました
レモンの元気
DSCN0141 18-4
DSCN0142 18-4
スタッフみんなで元気をいただきました

繰り下げたライダーズミーティングまでの時間
テントの中に続々と人が集まってきた!?
DSCN0146 18-4
みんなスマホの画像をおやじちゃんに見せている?
DSCN0145 18-4
実は、DIDチェーンを愛用しているライダー限定に
DIDパラソルプレゼントのジャンケン大会が行われ
装着写真を提示したライダーがジャンケン大会に参加できるのだ
DSCN0148 18-4
『DIDジャンケン!』
DSCN0151 18-4
勝った人からパラソルをゲット
その中のガッチのサイン入りパラソルはいち早く選ばれ
DSCN0152 18-4
最後の1本を賭けた勝負の行方は・・・
DSCN0155 18-4
DSCN0157 18-4
あぁ~残念!負けた方、夏の大会でリベンジしてください

みごとパラソルをゲットした皆さん
これからもDIDチェーンをヨロピクね
DSCN0158 18-4
ガッチのサイン入りイイなぁ~イイなぁ~

その後はライダーズミーティングに早く集まってくれた人で『あ、うんジャンケン』
1523958789610 18-4
勝った人にはハッピーファンスタッフやっさんが営む『麺や あ、うん』のお食事券プレゼント
豊中市の庄内『麺や あ、うん』https://www.facebook.com/aunramen/
近くに行った際にはぜひ美味しいらーめん食べに行ってくださいね

そうこうしてる間にライダーズミーティングのお時間となりました
1523958792129 18-4
主催のハッピーボンボンプラネット各店店長たちのあいさつ

ゲストライダーのイマタカ(今井隆充)とトミケン(冨田健二)のあいさつ
1523958795755 18-4
イマタカ&トミケンにはお昼休みにすぐに役立つ『ワンポイントレッスン』を予定
お楽しみにね

その他、コース説明や救護JOMSさんからの注意事項など大事なお話があり
最後はみんなで集合写真を撮影
今回の掛け声隊長ハルくん「がんばるぞー」の元気な掛け声で一発OK!
1523790848319 18-4

ライダーズミーティングが終わるとさっそく2018年最初のレース
1時間耐久レースがスタート
1523958804131 18-4
1523958806641 18-4
1523958811499 18-4
1523958817270 18-4
1523958822080 18-4
最後に鮮やかなの物体が!?
1523958824559 18-4
ガチャ〇ン???
1523958826793 18-4
無事、キレイな緑色でチェッカーを受けれるとイイなぁ・・・
と、願いつつ全81台が超マディなコースへと消えていきました

コースコンディションは予想以上に過酷
DSCN0220 18-4
DSCN0229 18-4
DSCN0233 18-4
DSCN0236 18-4
DSCN0237 18-4
DSCN0238 18-4
DSCN0244 18-4
ヌタヌタになった路面にワダチが出来て、またそこに泥が流れ込み沼状態に
DSCN0250 18-4DSCN0254 18-4
DSCN0257 18-4
DSCN0260 18-4
そんな泥沼の中でガチャ〇ンも泥と格闘中
DSCN0276 18-4
まだ緑色を保っています
DSCN0265 18-4
DSCN0270 18-4
DSCN0275 18-4
DSCN0291 18-4

コースを1周するとコントロールタワー前で全車一旦停止して周回チェックを受けます
DSCN0299 18-4
が、ここにも泥水がたまるのでMCおやじちゃんやスタッフが泥を掘って水の通り道を作ります
DSCN0306 18-4

DSCN0308 18-4
DSCN0312 18-4
DSCN0314 18-4
DSCN0321 18-4
DSCN0330 18-4
DSCN0339 18-4
DSCN0343 18-4
DSCN0352 18-4
DSCN0368 18-4
DSCN0369 18-4
スタートしてから雨が止まないままラスト1周が掲示された
DSCN0371 18-4
DSCN0376 18-4
ラストスパートだみんながんばれー
DSCN0378 18-4
あっ、ガチャ〇ンもあと1周
DSCN0380 18-4
DSCN0382 18-4
もう半分くらい茶色に変色しちゃってますね

そしてスタートから1時間が経過し
#164 鹿師村選手がトップでチェッカー
DSCN0385 18-4

その後も続々とチェッカーを受ける選手たち
DSCN0398 18-4
DSCN0402 18-4
中にはチェッカー目前にコケちゃうライダーも!
DSCN0407 18-4
もうみんな体力を消耗し切っちゃってます

かろうじて緑色が確認できる姿になったガチャ〇ンも無事チェッカー
DSCN0414 18-4
DSCN0419 18-4
でも、目が死んでる・・・

超超超マディな1時間耐久レースのライダー、応援の皆さん
そしてスタッフのみんなもホントにホントにお疲れさまでした

お次はチビッコたちのキッズ50スプリントレースが始まります
DSCN0437 18-4
雨は止んだけど路面はまだまだ泥んこ
一体どんなレースになっちゃうのか・・・
この続きは“ハッピーファン春の大会レポート②”をお楽しみに

お疲れさまでした(@_@)

超・超・超マディなハッピーファンに参加してくれた皆さん、スタッフの皆さん
今日はホントにお疲れさまでした~
1523790848319 18-4

くわしいレポートはまた後日アップするのでお楽しみにね

2018ハッピーファン始まります

おはよーございます、カメ吉です。

2018ハッピーファンオフロードミーティングが始まりました


あいにくの雨スタートですが
この雨も楽しんでちょーだい(^_^)/

このコンディションなので午前のレース(1H,キッズ)は30分ディレイで進行します

参加者の皆さんへ

明日のハッピーファン春の大会へ参加いただく皆さんへお知らせしまーす
DSCN0132 18-4

まずは、年間エントリーされた方へ
朝の受付にて年間エントリーカードをお渡しします
DSCN0135 (2) 18-4
次戦からはエントリー不要!
当日、受付にこの年間エントリーカードを提示するだけでOK

トランポで来場の方へ
明日は休憩所(食堂)前の広場(コンクリート部)は駐車禁止
トイレ前も駐輪所のため駐車禁止です
参加台数が多いので駐車場は譲り合って停めてください
トランポ以外の乗用車で来場の方は
下のアスファルト駐車場の利用をおすすめします ※砂ぼこりがかかりにくいので
IMG_3723 16-4a

明日の開門は朝7時 ※夜間は防犯のため会場入り口を施錠しています
 早く到着した方は入り口の前で左に寄って開門をお待ちください
レースおよびスクールの受付時間はHPまたは案内用紙を参照ください

バイクで来場される方へ
・自走でレースに参加する車両は駐輪所または駐車場を使用下さい
・自走でスクールに参加する車両はスクール受付へ乗って来て下さい
 (スクール+40分レース参加者はレース受付と車検、ライダーズミーティングが終わってからスクール受付へ)
・ロードバイクやスクーターなどはトイレ前の駐輪所を使用下さい

そして、初めて参加・来場の方へ
会場内の食堂は終日営業していませんので各自で昼食を持参下さい
※お湯(インスタント用)は有ります
※電子レンジあります

さらに、全員
ハッピーでファンな1日を過ごすためのルールとマナーを確認下さい

コース外でも走行中は必ずヘルメットをかぶりましょう
バイクで会場内を移動する時は必ずヘルメット着用しましょう
会場には幼い子供たちもたくさんいるので、車の陰から飛び出してくる可能性もあります
コース外では必ず徐行にて移動の事
場内のむやみな走行は控えて下さい
IMG_4873 3-9

ゴミは各自持ち帰りましょう
持ってきたお弁当やドリンクなどのゴミ、古いタイヤやスプレー缶など各自で処理して下さい
※オイル、ガソリン、ゴミ等の不法投棄を行なったライダーやチームにはペナルティが課せられます

喫煙場所以外は禁煙
食堂の前に灰皿が設置されています
会場にはたくさんのバイクがあり、ガソリンに引火すると大変危険なので守って下さい

他のライダーへの罵声や中傷などスポーツマン精神に反する行為厳禁!
賞金の懸かったプロのレースではなく、ハッピーファンはオフロード愛好家たちが楽しむ草レースです
勝敗に強いこだわりのある方の参加はお断りします
レース中に「どけー」など他のライダーへの罵声や、迷惑行為はペナルティ対象です!
速いライダーはゆっくりのライダーを上手に抜いて、みんなのお手本になって下さい♪

とにかく楽しみましょう♪
どんなイベントも楽しんだ者勝ち
レースの勝敗に関係なく、楽しんだ人が1等賞です

最後に明日の予定コース図をちょこっと見せちゃいます
ビギナー40分耐久
DSCN0128 18-4

1時間耐久
DSCN0126 18-4

2時間耐久
DSCN0130 18-4

このコース図を基に
只今、コース設営スタッフが雨の中がんばってコースを作っています
コースコンディションによってはコースレイアウトが変更になる可能性もあります
明日朝のライダーズミーティングでのコース説明を必ず聞いてください

では皆さん
明日の朝、プラザ阪下でお会いしましょう
早寝早起きだよ~

ガッチから

こんばんわ、カメ吉です。

ハッピーファンオフロードミーティング春の大会と同じ今週の日曜日に
和歌山県湯浅町にて全日本トライアル選手権第2戦が開催
2018jtr_rd02 18-4-1

ガッチ(小川友幸)、健ちゃん(黒山健一)、シバーキー(柴田暁)、吉良くん(吉良裕也)
小谷さん(小谷徹)、村田くん(村田慎示)、そしてガッチのマインダー裕大くん(田中裕大)など
ハッピーファンファミリーのライダーがたーくさん出場しまーす

だからホントは応援に行ってほしいんだけど・・・
やっぱり!みんなにはハッピーファンに来てもらい!!
って事で、事前にガッチからV7チャンピオンポスターをいただきました
DSCN0125 18-4

しかも!
DSCN8634 18-4
ガッチの直筆サイン入りで~す
枚数に限りがあるので当日受付テントまで早めにもらいにきてちょ

さらに!
DID製品ユーザーの方必見
DSCN8635 18-4
ガッチのサイン入りDIDグッズが当たるチャンスあり

みんなお楽しみにね~
プロフィール

カメ吉

Author:カメ吉
南大阪の松原市にお店を構えて
47年のホンダビジネス大阪
このお店のペット・ミドリ亀のカメ吉が
お店の出来事、日常のアレコレを
報告します!

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
H&Bイベント情報
インフォメーション
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
検索フォーム