ガルル3月号に

こんにちは、カメ吉です。

今、発売中の“GARRRR 3月号
DSCN1074 17-12

イベント開催レポートのページ(P92)に
昨年の11月に開催したハッピーファン秋の大会レポートが載ってますよー
DSCN1083 17-2

また、3月12日プラザ阪下にて開催される
Hondaオフロード・ミーティングの広告も掲載中
DSCN1076 17-2
ただいま参加申込み受付中
詳しくはhttp://www.honda.co.jp/offroadmeeting/をクリックしてね
スポンサーサイト

募金にご協力ありがとうございました

こんにちは、カメ吉です。

ハッピーファンエンデューロ秋の大会参加者の皆さんへご報告します

今大会も皆さんのエントリー費から1人100円ずつ
さらに、会場に設置していた募金箱への善意のお金を合わせた32268円
交通遺児育成基金へ届けました
DSCN9730 17-1

そして、会場に設置していた募金箱『熊本地震/東日本大震災への義援金』は
夏と秋の2大会分を合わせた募金22580円を半分ずつ送金しました
DSCN7875 16-12

秋の大会では抽選会の最後に“焼肉ジャンケン”が行われたので
ジャンケン大会の参加費が3等分され、各募金先に送られました

尚、H&Bでは常時店頭に募金箱を設置しておりますので
ご協力いただける方は店頭でも受付ております。

募金先の詳細は下記HPをご覧ください
交通遺児育成基金 www.kotsuiji.or.jp
日赤 平成28年熊本地震災害義援金 http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/
SAVE JAPAN 東日本大震災復興支援 www.js-style.com/savejapan/index.html

★写真販売のお知らせ★
写真の購入方法は
①万喜写真事務所HPにアクセス http://www.mankiphoto.com/
②「enter」をクリック後、「写真販売」→「はいチーズ」をクリック
③「はいチーズ」のサイトに移動後、ログイン→下記の承認キーを入力
 (初めての方は「はいチーズ」に会員登録お願いします)
④画面にそって希望の写真を購入

【承認キー】 9-8918-0953
【販売期間】 12/1~2/28まで

ハッピーファン秋の大会レポート⑥

こんにちは、カメ吉です。

さぁ、年内の営業も明日の正午まで!
やり残した事はきっといろいろあるけれど
とりあえずハッピーファン秋の大会レポートだけは終わらせるつもりで書いています


1時間、キッズ50スプリント、ビギナー40分、そして2時間耐久
これで2016年ハッピーファン全てのレースが終了

レースが終われば急いで全クラスの表彰式の準備

秋の大会は日没が早いのですぐに真っ暗になっちゃう
だから参加者のみなさーん、表彰式を始めますので
早くテント前に集合してくださーい

ではレース順にまずは1時間耐久から

プロダクションA 優勝 吉田誠選手
2位 宮崎哲郎選手&夏目寛大選手(CHARLIE RACING)  3位 渡辺洋選手
hyosyo001 16-12
優勝した吉田選手は来年よりプロダクションBへクラス昇格です

プロダクションB 優勝 伊藤秀樹選手
2位 黒木基弘選手(藤井モータース)  3位 泉克彦選手(紀南チャレンジャーズターミナル)
hyosyo003 16-12
優勝した伊藤選手はオープンへクラス昇格です

ミニMX 優勝 西野崇選手(Diamond Flap)
2位 大重勇選手  3位 吉川 秋選手(TEAM Brat's&KAME RACING)
hyosyo004 16-12
優勝した西野選手も次はオープンにチャレンジ!
3位の吉川選手、大会直前にケガをした兄・夏くんに代わって弟の秋くんが出場し3位獲得
でも表彰台にはお兄ちゃんがちゃっかり上がっちゃいました~

オーバー50 優勝 久山正晃選手
2位 山野恵選手  3位 北西尚登選手(Izumisano City Office RC) 
hyosyo012 16-12
優勝の久山選手はオーバー50を卒業です

レディース 優勝 出津野とも井選手(Team Cat Fight)
2位 出津野翔子選手(Team Cat Fight)  3位 松田千夏選手(Diamond Flap)
hyosyo008 16-12
1、2位はまるで姉妹のような母娘!? お母さんめっちゃ若いやーん
優勝した母・とも井選手は娘より一足お先にレディースを卒業

オープン 優勝 古賀智也選手
2位 埜仲生男選手(ダイチック工業勝手にwith NewTon)  
3位 杉本靖選手(Team Fumizo)
hyosyo006 16-12
1~3位に入賞した3選手、次はいよいよスーパーオープンに挑戦だ!

スーパーオープン 優勝 宮里悠希選手(Team Break Out)
2位 藤吉吾一選手(パーク林道友の会)  3位 秋田康介選手(MBF) 
hyosyo010 16-12
※リザルトに1位記載の北林選手が辞退されたので繰り上げで表彰となりました


次はチビッコたちががんばったキッズ50スプリント

スーパーキッズ 優勝 清水じひと選手(BLUE SKY+K) 
2位 西川武杜選手(F.C.I)  3位 山岡禅選手(KAMEレーシング バスロマン)
hyosyo016 16-12
さすがスーパーキッズ
みんな表彰台慣れして余裕の笑顔だ

ハッピーキッズ 優勝 上江洲葵要選手(プロスWINGイシダ金のたまご)
2位 豊藍理伊選手(BAKABON RACING)  3位 大西潤一選手
hyosyo014 16-12
驚異の追い上げでスーパーキッズ優勝のじひと君の背後まで迫った葵要君
これでハッピーキッズを卒業なんだけど、同時に来春には小学校も卒業です


続いてはビギナー40分耐久
初の優勝は誰の手に?

プロダクションA 優勝 小山晴幸選手
2位 柚鳥真志選手  3位 新田昌耶選手(新人 with charger)
hyosyo018 16-12
1~3位に入賞した3選手はビギナー40分を卒業です
次戦からは1時間や2時間耐久でがんばってちょ

プロダクションB 優勝 坂田剛一選手(森塾林道部)
2位 松尾直城選手(森塾林道部)  3位 皆川卓也選手(コマツモーターサイクルクラブ)
hyosyo020 16-12
このクラスの1~3位に入賞した3選手もビギナー40分を卒業です
次戦からは1時間や2時間耐久でがんばってちょ

ミニMX 優勝 吉川秋選手(TEAM Brat's&KAME RACING)
2位 久保行庸(KBF団orドリーム)  3位 松田千夏選手(Diamond Flap)
hyosyo022 16-12
優勝した秋くんはなんと総合トップでチェッカー
・・・なのに、なぜか左腕を吊ってる? 兄弟そろって何してんの?
hyosyo023 16-12
腕を吊りながらシャンメリーファイトの秋くんは遂にビギナー40分卒業です
(※エントリー台数が10台未満のためクラス昇格は優勝者のみに適応)


最後は2時間耐久

プロダクションA 優勝 宮崎哲郎選手&夏目寛大選手(CHARLIE RACING)
2位 西村勇人選手  3位 秋山雅世選手(ムスコレーシング)
hyosyo024 16-12
優勝したチームまたは第1ライダーはプロダクションBにクラス昇格です

プロダクションB 優勝 伊藤秀樹選手
2位 黒木基弘選手(藤井モータース)  3位 藤井亮介選手(藤井モータース)
hyosyo026 16-12
優勝した伊藤選手もクラス昇格 来春からオープンで戦ってください

ミニMX 優勝 西森一稀選手
2位 吉川秋選手&高木靖夫選手(TEAM Brat's&KAME RACING)  
3位 井上弘章選手(Team コークス)
hyosyo029 16-12
あれ? 秋くんったらこのレースにも出場? って事は3レースに出場して3回表彰!?
このクラスはエントリー台数が3台以下のためクラス昇格無し

オープン 優勝 古賀智也選手
2位 中山俊博選手(Tys Racing)  3位 森勢俊也選手(チームチャレンジャーwithNewTon)
hyosyo030 16-12
古賀選手はゲストライダーの冨田選手を抑えてトップでチェッカー
いっその事、次からエキスパートに飛び級してみたら?!
1~3位に入賞した3選手は次戦からスーパーオープンにクラス昇格です

スーパーオープン 優勝 山岡豊選手&山岡久峻選手(TEAM KAME & Brat's)
2位 宮里悠希選手(Team Break Out)  3位 西村伸介選手(MP モトクロス部)
hyosyo032 16-12
表彰台のど真ん中でエアギター?
その余裕があるならそろそろエキスパートで戦ってみるべし!

エキスパート 優勝 中村恵一選手(TEAM AOSAN+COCONUT RT)
hyosyo034 16-12
表彰台1人じゃさみしいよね
スーパーオープンのみんなもチャレンジすべし!!

これで2016年全ての表彰が終了
あと残すはお楽しみ抽選会のみ
DSCN7804 16-123
今回もいろいろ集めてきたよー
※横のバイクは景品ではありません

表彰台が片付けられ、抽選の準備をすると
みんなが抽選券(アンケート用紙)を持ってキチンと列に並びます
DSCN7812 16-12

この列をたどると・・・
DSCN7813 16-12
最後尾はなんと食堂の中!?

抽選に並んでくれたみんなにイイ物当たるから楽しみに待っててね

すると・・・カラ~ン カラ~ン カラ~ン
DSCN7823 16-12
HJCオフロードヘルメットが大当たり~
来年は新しいヘルメットで出場してね

そして抽選したら・・・「チャリン♪」と募金箱へ
DSCN7819 16-12
会場には交通遺児育成基金と東日本・熊本地震の募金箱を設置しています
みなさん「チャリン♪」と募金にご協力いただきありがとうございます

参加者のみんなが抽選を終え
景品を乗せていたトラックを見ると・・・ちょっとだけ残ってる?
DSCN7825 16-12
しかも、その中に目玉の和牛焼肉1キロが!?

・・・って事は焼肉ジャンケンだー
DSCN7827 16-12

この“焼肉ジャンケン”とは
抽選で焼肉が最後まで残ったとき限定で焼肉を懸けたジャンケン大会のこと
その場にいる参加者、スタッフに参加資格があるが
参加するには1人1000円の参加費が必要!
その集まった参加費の全額が交通遺児育成基金と東日本・熊本地震の募金箱に均等に入れられる
チャリティージャンケン大会なのだ!
勝者はたった1人
でも負けても募金に協力できるんです
DSCN7828 16-12

もちろん、とことんジャンケン運のない店長も懲りずにお小遣いの1000円を投入
DSCN7829 16-12
絶対今回ももらえないないと思うけどね~

ジャンケン大会とは言うものの
ジャンケンで順番を決め、最終的にはクジを引き
焼肉の1番クジを引いた人が勝者

順番にクジを引くが
DSCN7832 16-12
DSCN7836 16-12
DSCN7843 16-12
なかなか当たらない

やっぱり店長はクジ運もない
DSCN7838 16-12

で、結局1番クジを当てたのは
この中のダレか!
DSCN7857 16-12
美味しい焼肉食べてちょーだいね

これで2016年のハッピーファンオフロードミーティングが全て終了~

参加してくれた皆さん、お手伝いしてくれたスタッフの皆さん
今年も3開催ありがとうございました

来年は4月16日7月16日11月19日に開催予定

今年よりもさらに楽しい大会にしたいと考えていますので
皆さんまた参加してね~
DSCN7269 16-12

カレンダー届きました

こんにちは、カメ吉です。

ハッピーファンに参加してくれた皆さんにお知らせです

ハッピーファンが募金活動行っている交通遺児育成基金から
2017年カレンダーが届きました
DSCN8780 16-12

1月・2月 めっちゃカメラ目線のワンちゃん
DSCN8781 16-12

3月・4月 オイラを狙ってるニャンコちゃん
DSCN8782 16-12

5月・6月 瞳がうるうる・・・してます
DSCN8783 16-12

7月・8月 シーっ! 起こさないように・・・
DSCN8784 16-12

9月・10月 なんか・・・小森のおばちゃまに似てない?
DSCN8785 16-12

11月・12月 ちょっと不機嫌なニャンコちゃん
DSCN8786 16-12

こんなに可愛いワンちゃんとニャンコちゃんのカレンダーを1名にプレゼントします
(※実際のカレンダーにはカメ吉は写ってません)

カレンダー希望の方はH&Bまでご来店下さい

ハッピーファン秋の大会レポート⑤

こんにちは、カメ吉です。

お待たせしております“ハッピーファン秋の大会レポート”は
やっと最終レースの2時間耐久です

今回このレースには
ハッピーファンファミリーのMXライダー冨田健二選手も出場~
2h0010 16-12
もちろん章典外での出場ですが
せっかくだからみんなのお手本になるプロの走りを期待していますよ~

その冨田選手のエキスパートクラスとスーパーオープンクラスがスタート
2h0069 16-12

続いて2時間の最多台数のオープンクラス
DSCN7688 16-12
DSCN7690 16-12
38台が一斉にスタートすると大迫力だ

そしてプロダクションBもスタート
DSCN7693 16-12

最後はプロダクションAとミニMXクラスがスタート
DSCN7696 16-12
その中にはお昼のビギナー40分耐久で優勝した#74 秋くんが大人顔負けのいいスタート
DSCN7699 16-12

これで秋の大会すべてのライダーがスタート
2時間後にトップでチェッカーを受けるのは冨田選手?それとも・・・


こちらではキッズバイクスクール午後の部がスタート
DSCN7701 16-12
DSCN7703 16-12
エンジンかけて、アクセル回して、エンジンの音にも笑顔を見せるチビッコ

いつも乗ってる自転車より重たいバイクだけど
がんばって自分で押して方向転換します
DSCN7758 16-12
ガンバレ、ガンバレ


一方、レース会場では2時間耐久用の長いコースを総勢75台が走行
DSCN7706 16-12
DSCN7710 16-12
DSCN7733 16-12

さらにコースの中にこんなセクションもあるのだ
DSCN7727 16-12
丸太越え
DSCN7717 16-12
またはその横を迂回
DSCN7714 16-12

距離を優先して丸太を越えるのがいいのか?
スピードをのせて迂回路を走るのがいいのか?
DSCN7711 16-12
ライダーのチョイスがレースの結果に繋がりますね

2時間のレースでは2人1組のチームも多く
途中で何度かライダー交代をします
DSCN7749 16-12
ライダーそれぞれのバイクでライダー交代する“MYバイクチェンジ”なら
ライダー同士でタッチまたはバイク同士でタッチ
DSCN7747 16-12

この山岡親子チームもお父さんから
DSCN7771 16-12
最近メキメキ速くなった息子へライダー交代
DSCN7773 16-12
DSCN7774 16-12
親子で力を合わせて優勝を狙っています


キッズバイクスクールの親子も力を合わせて練習中
ちょっと離れたパパのところまで走りますよー
DSCN7777 16-12
DSCN7778 16-12

DSCN7782 16-12
DSCN7781 16-12
とっても上手に乗れるようになりました


そしてこちらはオフロードスクール
IMG_3078b 16-12

先生たちが一人一人にアドバイス
IMG_3104b 16-12

もちろんチャンピオン・ガッチからも教えてもらえちゃうんだ
IMG_3094b 16-12
IMG_3111b 16-12

いっぱい練習したらみんなでドリンク休憩
IMG_3114b 16-12

一息入れるとスクールの最後は・・・ヒルクライムにもチャレンジ
IMG_3157b 16-12

午前中からフォームなど基本を学んだ成果が発揮
IMG_3150b 16-12
IMG_3128b 16-12
上り切ると達成感ハンパないのだ!


レースとスクール会場を行き来してたオイラ
動き回ったらお腹がペコペコ

豚汁隊のお姉さんにMYどんぶりを渡して豚汁を入れてもらい
DSCN7785 16-12
アツアツの豚汁を食べながらみんなを応援
DSCN7791 16-12
がんばれ~がんばれ~


DSCN7731 16-12
DSCN7733 16-12
DSCN7737 16-12
DSCN7741 16-12
DSCN7742 16-12

そんな中、みんなが注目している冨田選手の走りは・・・
2hd0266 16-12
ha2h_0270 16-12
2h1713 16-12
うーん、やっぱりカッコイイのだ

そしてスタートから2時間が経過
トップでチェッカーを受けたのは#140 古賀智也選手
DSCN7793 16-12

それから遅れること約1分
冨田選手が2番手でチェッカー
DSCN7800 16-12
敗因ははっきり言って休憩しすぎですね
何度かピットへ戻って来てはマシンに跨ったまま仲間とおしゃべり・・・
まぁ「みんなとワイワイ楽しく!」がモットーのハッピーファンですから
これぞお手本の走りですね
さすがハッピーファンファミリー!

これで2016年すべてのレースが終了~

この後は表彰式お楽しみ抽選会
DSCN7806 16-12
小さなボルトが登場!?

この続きは“ハッピーファン秋の大会レポート⑥”まで待っててちょ

ハッピーファン秋の大会レポート④

こんにちは、カメ吉です。

ハッピーファン秋の大会レポート④は会場全体のお昼休み時間

DSCN7436 16-12
本部テントへ続く長い行列の先では
ハッピーファン秋の大会恒例の“豚汁”をサービス
DSCN7437 16-12
レースが終わって腹ペコなみんなのために
豚汁隊のお姉さんたちが一生懸命作ってます

さらに、今回もPIZZA FREEさんが美味しいピザを焼きに来ました
DSCN7439 16-12
スタッフの青年イシダもお小遣いを握りしめてピザを注文しまーす


みんながお昼ご飯を食べ、ちょっと落ち着いたころに
「トライアルデモンストレーションを始めまーす」

今回のゲストライダー
全日本トライアル国際A級の村田慎示選手と
全日本トライアル国際Aスーパークラスの氏川湧雅(ユウガ)選手が
DSCN7567 16-12
お互い顔を見合わせて
DSCN7566 16-12
ウイリーで皆さんにごあいさつ~
DSCN7568 16-12

続いてチャンピオンガッチ(小川友幸)もウイリーで登場~
DSCN7581 16-12
DSCN7582 16-12
DSCN7583 16-12
DSCN7584 16-12

テント前はちょっと狭いので
お次は会場を奥の広場へ移動し
DSCN7604 16-12
ウイリーや
DSCN7606 16-12
ジャックナイフでウォーミングアップ
DSCN7613 16-12

広場に転がってるこんな大きな岩も
この3人にとっては遊び道具
DSCN7619 16-12
次々と順番に上っちゃいます
DSCN7621 16-12
LunchTime_004 16-12
LunchTime_003 16-12
LunchTime_002 16-12

すると・・・
1台ずつじゃ待ちきれないのか?
DSCN7651 16-12
ガッチとユウガくんが一緒に!?
DSCN7652 16-12
大きな岩だけど2台一緒だと上はけっこう狭い
LunchTime_006 16-12
でも、お見事シンクロしてます


ホントならこれでトライアルデモは終わりなんだけど
久しぶりにガッチが来てくれたんだもん
岩盤上りいっちゃうぞー
DSCN7669 16-12
・・・って、岩盤に来たものの
あらためて下から見ると、ほぼ壁

しかも、こんなに助走距離がないところから上るなんて
いくらガッチでも心配です・・・
DSCN7662 16-12
でも、みんなの声援に応えて
ガッチが一気に駆け上がるー
DSCN7670 16-12
DSCN7671 16-12
DSCN7672 16-12
最後は宙を舞ったー
IMG_3073b 16-12


DSCN7675 16-12
スゴーイ すごいぞガッチ 大成功!

あとで上から撮った写真見て
LunchTime_007 16-12
あまりの高さにオイラ腰抜かしました・・・

オイラと同様、ガッチのスーパーライディングに感動したみんながガッチのもとへサインをもらいに
20161121070331 16-12
DSCN7680 16-12
みんなのイイ思い出になりました

これでお昼休みが終了

今年最後のレース、2時間耐久に出場するライダーがスタートラインに集合
DSCN7681 16-12

このレースにはオイラが注目する#83が出場
DSCN7683 16-12

このライダーの正体は“ハッピーファン秋の大会⑤”にて明らかに

ハッピーファン秋の大会レポート③

こんにちは、カメ吉です。

1時間耐久、キッズ50スプリントに続いて行われたのは
ビギナー40分耐久レース

このレースは過去に入賞経験がないライダーや
同時開催のオフロードスクールの生徒さんなど
ビギナーさんのためのレースです

だから、さっきキッズスプリントで活躍したチビッコライダーも
大人たちに混ざってエンデューロレースデビュー
DSCN7445 16-12

そんな大人の世界に足を踏み入れたキッズたちをパパたちがパチリ
DSCN7447 16-12
DSCN7450 16-12
我が子の成長をしみじみと感じるのだ~

こちらはわが身の成長をしみじみと感じたMCおやじちゃん
DSCN7451 16-12
今回はYOKKOさんとのダブルMCで、久々にレース出場が可能になり
笑顔でポーズしてるけど・・・

実は
久しぶりに履いたブーツに自分のふくらはぎが入らず
スタッフの歩ちゃんに無理やりテープで止めてもらった
とんだシンデレラ
DSCN7442 16-11
決してブーツが小さくなったんじゃないよ
おやじちゃんの成長はとどまる事知らずなのだ~

そんな育ち盛りな面々が49台揃ったビギナー40分耐久レース
DSCN7443 16-12

まずはプロダクションBクラスからスタート
DSCN7454 16-12
DSCN7459 16-12
黄色いゼッケンを着けたオフロードスクール生もいいスタートだ

続いてミニMXクラスがスタート
DSCN7462 16-12
このクラスにはキッズライダーたちも参戦

そして最後はプロダクションAもスタート
DSCN7469 16-12
このクラスには確かおやじちゃんが・・・
DSCN7472 16-12
いた!
DSCN7473 16-12
華奢なCRF125Fに存在感アリアリのおやじちゃん
DSCN7476 16-12
どうか無事にCRF125Fをゴールさせてくださいね
DSCN7478 16-12
こうして49台が初の表彰台を目指して40分間を戦います

オイラがスタート位置から別の所へ移動する間もなく
スタートから5分足らずでトップが戻って来た
DSCN7480 16-12
けっこうハイペースな戦い
DSCN7481 16-12
その後も続々とオープニングラップを終えて2周目に
DSCN7484 16-12
オフロードスクール生たちもがんばってます!

すると・・・エンデューロデビューのキッズのうしろに
おやじちゃんが迫って来た
DSCN7487 16-12
・・・って事はおやじちゃんけっこう速いやん

ビギナーレースとは言え
コーナーもあれば
DSCN7489 16-12
DSCN7492 16-12
上り下りもあり
DSCN7497 16-12
DSCN7502 16-12
DSCN7505 15-12
なかなか走りごたえがあります
DSCN7508 16-12
DSCN7509 16-12

スタートから約20分が過ぎた頃
キッズチームがライダー交代
DSCN7517 16-12
初めてのエンデューロ
大人たちに混ざって20分以上もよくガンバリました
残り半分も初めてのキッズライダーがチェッカー目指してガンバリます

レースも残りわずかになるとみんなの体力もピークに
DSCN7523 16-12
DSCN7526 16-12

そんな時、お友達の声援が何よりのエナジー
DSCN7529 16-12
「がんばれ~がんばれ~」
DSCN7528 16-12

そしてラストラップが掲示
DSCN7536 16-12
限界ギリギリのおやじちゃんにもYOKKOさんから激励

スタートから40分が経過し、トップで帰って来たのは
#75 吉川 秋選手
なんとトップの秋くんもひと足お先にキッズレースを卒業したキッズライダーなのだ
DSCN7539 16-12
そのすぐ後ろで#93のキッズチームが初エンデューロを完走

限界を超えたおやじちゃんはフラフラになりながら無事ゴール
DSCN7555 16-12

オフロードスクール生も次々とチェッカー
DSCN7543 16-12
DSCN7560 16-12
DSCN7562 16-12

みんながゴールした後はコース全体のお昼休憩に入ります
2時間耐久に出場するライダーはもちろんのこと
スクール生も午後からのスクールのためにお昼ご飯をしっかり食べてくださいね

スクール生がレースでがんばったので
先生たちも負けてられません
DSCN7565 16-12
お昼ご飯のあとはスクール講師でもあるゲストライダーたちが
ライディングパフォーマンスをお届けします

この続きは“ハッピーファン秋の大会レポート④”にて

写真販売開始

こんにちは、カメ吉です。

ハッピーファン秋の大会に参加いただいた皆さん
お待たせしました

今日から秋の大会の写真販売開始になりましたー

集合写真
group 16-12

スタートシーン
Start1H_01 16-12

走行写真
No7OYAJI_002 16-12

チャンピオンのスーパーライディング
LunchTime_007 16-12

表彰式
hyosyo016 16-12
などなど、がんばった秋の思い出をプロの写真で残しましょう

一般的な写真サイズから額に入れて飾りたい大きなサイズまでいろいろ
さらにデータのダウンロードも出来るから
今なら年賀状作りにも使えますね!

写真の購入方法は
①万喜写真事務所HPにアクセス http://www.mankiphoto.com/
②「enter」をクリック後、「写真販売」→「はいチーズ」をクリック
③「はいチーズ」のサイトに移動後、ログイン→下記の承認キーを入力
 (初めての方は「はいチーズ」に会員登録お願いします)
④画面にそって希望の写真を購入

【承認キー】 9-8918-0953
【販売期間】 12/1~2/28まで

ハッピーファン秋の大会レポート②

こんにちは、カメ吉です。

気付けば今日は11月最後の日!?

ハッピーファンオフロードミーティング秋の大会が開催してから10日も経っちゃったのに
レポートはまだ1時間耐久しか終わってない

急いで残りのレポート書かなくちゃ、今年中に終わらないかも~
・・・とかなり焦りながらのレポート②です


今年の秋の大会は11月中旬にしては寒くもなく
怪しい天気予報だったのに雨が1滴も降らなかった
最高~なハッピーファン日和

総勢102台の1時間耐久レースが終了すると
レース会場はミニモトコースへ移り
スーパーキッズ3台、ハッピーキッズ9台の
キッズ50スプリントレースがスタート
DSCN7339 16-11
DSCN7342 16-11
DSCN7344 16-11
DSCN7346 16-11
DSCN7348 16-11

DSCN7355 16-11
DSCN7360 16-11
DSCN7365 16-11
DSCN7367 16-11

トップ争いはスーパーキッズのこの2台
DSCN7368 16-11
続いてハッピーキッズの2台も初優勝目指してバトル中
DSCN7372 16-11

みんな日頃の練習を思い出して
ゴール目指してがんばります!
DSCN7387 16-11
DSCN7389 16-11
DSCN7391 16-11
DSCN7393 16-11
DSCN7396 16-11

コースサイドからパパ・ママたちが声援を送ります
DSCN7398 16-11
がんばれ~がんばれ~

レース終盤
気付けばトップ争いに変化が!

スーパーキッズ#4じひとくんのすぐ後ろに
DSCN7383 16-11
ハッピーキッズ#52あおいくんが迫って来た
DSCN7385 16-11
コーナーごとに縮まる2台の距離
DSCN7401 16-11
まさかの大逆転か!?

しかし、わずかなその距離は縮まらず
#4清水じひとくんがトップでチェッカー
DSCN7405 16-11
2番手の上江洲あおいくんはハッピーキッズ初優勝

DSCN7409 16-11
DSCN7411 16-11
DSCN7413 16-11
DSCN7414 16-11
DSCN7416 16-11
DSCN7417 16-11
DSCN7421 16-11
12台のキッズライダー全員がチェッカー

途中でコケちゃったチビッコもいたけど
みんな最後まであきらめずによくガンバリました
DSCN7423 16-11


そして、こちらキッズバイクスクールのチビッコも
こんなに上手に乗れるようになってパパと一緒に走ります
DSCN7429 16-11
DSCN7431 16-11
おぉっ!前傾姿勢で走るチビッコはもういっぱしのキッズライダー
来年はキッズレースへのデビュー待ってますよ~


キッズ50スプリントが終わると
お次はビギナー40分耐久レースが始まります
DSCN7453 16-11
このレースには黄色い胸ゼッケンを着けたオフロードスクールの生徒さんたちもチャレンジ

あれ? MCおやじちゃん何やってるの?
DSCN7442 16-11
ってか、何やってもらってるの???

この続きは“ハッピーファン秋の大会レポート③”にて

Hondaオフロード・ミーティング

こんにちは、カメ吉です。

今日はホンダのオフロードイベントのご案内

Hondaオフロード・ミーティング
http://www.honda.co.jp/offroadmeeting/
DSCN7878 16-11

みんなで楽しく「OFF」しよう!をテーマに
体験試乗会やワンポイントレッスン、チーム対抗リレーなど
オフロードを楽しく体験できるいろいろなプログラムが満載

さらに、全日本MXライダーによるデモンストレーション走行もあり
見るだけでもワクワクするイベントなのだ!

で、そんなホンダのイベントをオイラがご案内するかと言うと・・・

次回は来年3月12日() プラザ阪下で開催されるのでーす
DSCN7877 16-11

し・か・も!

このイベントを我々ハッピーボンボンプラネット3店がバックアップ

ハッピーファンの聖地プラザ阪下でのHondaオフロード・ミーティング初の開催に
ぜひハッピーファンの皆さんにも参加いただき
みんなで一緒に盛り上げていきたいと考えています!

詳しい内容はただいま企画中

1人でも多くのハッピーでファンなライダーに参加してもらいたいので
皆さん来年3月12日の予定を空けておいてね~
プロフィール

カメ吉

Author:カメ吉
南大阪の松原市にお店を構えて
46年のホンダビジネス大阪
このお店のペット・ミドリ亀のカメ吉が
お店の出来事、日常のアレコレを
報告します!

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
H&Bイベント情報
ショールーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
racetimer
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
検索フォーム